2015年06月15日

コロちゃん、ありがとう

13日の土曜日 入院中のコロちゃんが旅立ちました

その日の午前中にスーさん、ひな、銀も一緒にコロちゃんのお見舞いに行き

酸素室の中のコロちゃんは意識が朦朧としていましたが

スーさんが手を差し伸べると、わずかに反応し

大好きなスーさんが来たことをわかっているようでした。


その後、自宅に戻ると すぐに「コロちゃんが息を引き取りました」と連絡を受け・・・

えっ、さっきまで会っていたんだよ・・って

まるで最期にお別れを言うのを待っていたかのように

ワタシ達が帰ると逝ってしまった




夕方、病院にコロちゃんを迎えに行きました

すごく安らかなお顔

6月13日00017.JPG


最期は苦しむことはなかったのかな

辛くはなかったのかな







そして、本日

pruuさんと一緒に霊園へ・・

霊園へ向かう直前にア―ニ―のママさんからお花が届きました

6月15日00019.JPG


ア―ニ―のママさん、ありがとうございました

棺に入る前にたくさんのお花をコロちゃんに捧げました

6月15日00032.JPG


本当に眠っているみたい・・・

6月15日00029.JPG


3月に川越保健所より引き取り

3カ月ちょっと、一緒に暮らしたコロちゃん

元気な時は、お庭で遊んだりドッグランにも行ったり・・・

みんなと.jpg


みんなと2.jpg


お留守番中にオヤツの引き出しをこじ開けて

砂肝ジャーキーを食べちゃったりもしたね

おやつ.jpg


そして、大好きなスーさんと・・・

スーさんとコロちゃん.jpg


コロちゃんと一緒に過ごした時間は短かったかもしれないけれど

コロちゃんからたくさんの幸せをもらいました

コロちゃん、ありがとう


向こうで、たくさんの友達といっぱい遊んで

おいしいものをたくさん食べなさいね


コロちゃん、本当にありがとう





コロちゃんをご心配、応援くださったたくさんの皆様

引き取り時より、コロちゃんを診てくださったS動物病院の先生、スタッフの方

心より感謝申し上げます

ありがとうございました

























ニックネーム kaoruko at 15:11| Comment(3) | コロ助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

コロちゃん再び入院

先週の金曜日に退院したばかりのコロちゃん

退院時にあまり調子は良くなかったのですが

本日、再入院となってしまいました

6月7日00012.JPG


退院する時も先生からは、調子が悪くなったら連れてきて、と言われていましたが

こんなに早く・・・・

入院中も首からチューブを入れて腸に直接フードを流してもらっていました

もちろん、調子の良い時は口からちゃんと食べていました

退院の時も、チューブは外さず食べられなくなったら

シリンジで流すことになっていました

IMG_4450.JPG


ウチに戻ってからは、結局一回も口から食べられず

お水で割った療法食をチューブから流していました

そのうち、お水も口から飲まなくなってしまったので

お水もチューブから入れました

そして、今日にはオシッコも出なくなり

チューブから直接フードやお水を入れても吐いてしまうようになってしまいました

IMG_1564.JPG


病院に向かう車の中でもぐったりしていました


超音波検査で見てもらうと膀胱にオシッコがいっぱい溜まっていたので まずはそれを抜いてもらい

血液検査ではかなりの脱水が認められ

皮下補液、静脈補液をおこなうことになったのですが

静脈からは入らず、皮下補液だけとなりました



コロちゃんの病気で

わかっているは、甲状腺機能低下症とクッシングです

たびたびの下痢と嘔吐、食欲不振、体重低下などもあり

他の病気も疑っていた為、以前からそのたびに検査をしてもらいましたが

はっきりとした病名がわからずじまいです

先週の入院中に、あらたにわかった病名が

タンパク漏出性腸炎でした

ただ、コロちゃんの場合 他にもリンパ腫やIBD(炎症性腸炎)が隠れている可能性もあるそうです


また しばらく入院となったコロちゃん

せっかく帰ってこれたのに

何もできなくてごめんね



せめてコロちゃんがこれ以上、辛い思いをしないことを祈ります











ニックネーム kaoruko at 23:48| Comment(0) | コロ助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

コロちゃん退院しました

先日まで元気がなかった入院中のコロちゃんですが

昨日の面会では、びっくりするほど元気になっていました。

食欲も戻り、先生から退院はしても大丈夫とおっしゃっていただき

本日、無事に退院したのですが・・・・

お迎えにいくと表情が曇っていて、調子の良くない時のお顔・・・

今後も良くなったり悪くなったりを繰り返していくだろうとのことです

ひとまず、今日はお家に帰ってゆっくりしてもらっています。



ここまで写真が1枚もなくてスミマセン

ブログの容量がいっぱいになってきて

写真が取り込めません



写真を含めたコロちゃんの様子はまた後日

申し訳ないですが

取り急ぎご報告まで・・・






ニックネーム kaoruko at 17:52| Comment(0) | コロ助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

コロちゃんの様子

先日、コロちゃんの面会に行ってきたのが26日

食欲も戻り元気な様子でした

そして、その後の金曜日にもう一度面会に行ったときは

ご飯は少し残していましたが

その日も元気に吠えて迎えてくれました

5月29日0044.JPG


表情も明るくて一安心

ところが、入院中に内視鏡検査をおこなっていただいたところ

胃の内部に筋子のようなブツブツができていたそうです

5月29日0058.JPG


現在、病理検査の結果待ちですが

先生も見たことがないそうです・・・



日曜日にpruuさんが面会に行ってくださった時には

一転、食欲も無く元気も無かったそうです

IMG_20150531_161221s.jpg


pruuさんのブログからお写真お借りしました

とにかく心配です・・・・

近々またコロちゃんに会いに行ってきます













ニックネーム kaoruko at 21:22| Comment(0) | コロ助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

コロちゃん入院

本日、シャウラの抜糸とコロちゃんのお薬をもらいに病院へ

2週間前にコロちゃんは診察を受けていましたが

その後の体調は不安定で良い時もあれば あまり良くない時もあり・・・


明日の里親会には、いちおう里親会に参加予定だし

念の為、診ていただきました


超音波で身体の中を見てもらうと

膵臓が白く映っていました

これは膵炎の症状だそうです

ただ、血液検査などをしても膵炎の数値が出てこないそうなので

他の原因を探るべく、今回1週間入院をして

検査をしていただくことになりました


5月22日0033.JPG


写真は昨日のものです

突然の入院となり、あせって写真をまったく撮っていませんでした・・

最近、食も細くなっているので

とても心配です・・


原因が判明して一日も早く治療を始められるよう祈っています



※ 明日の里親会はコロ助は欠席となります

  我が家からは輝希とシャウラの2頭の参加となりますので

  ご了承くださいませ







ニックネーム kaoruko at 22:47| Comment(1) | コロ助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする